トップ > おでかけ日記 > 音威子府駅周辺。

 
おでかけ日記
音威子府駅周辺。
2008年9月10日(水)
早起きして稚内6:24発の始発列車に乗りました。
これからこの宗谷本線の普通列車で旭川まで行きます。6時間くらいかかるけど、まぁいいや。
景色が最高です。北海道3日目にして北海道らしい壮大な景色が初めて見られて感激でした!
そんな列車に揺られること約2時間。列車は音威子府駅という駅に到着しました。
距離的には名古屋から大津くらいですね。長いです。
何やらこの列車、音威子府駅で約40分も停車するので、とりあえず途中下車します。
 

 
★音威子府郵便局 (おといねっぷ) 〔北海道〕音威子府村
特急列車も停まる村の中心にしては、何だか寂しい感じがしました。
早速近くの音威子府郵便局へ向かいましたが、まだ開局前。
大きな道路工事の音を聞きながら、中学校の前で開局前のひと時をのんびり過ごしました。
この音威子府局。そんなに大きな局ではないのに、なんと日本郵便の支店が入ってます!
幌延じゃなくて音威子府に置かれたのは、おそらく浜頓別方面への便がいいからなんでしょうね。
ていうか、オホーツク海側まで担当してるんですね。ああ素晴らしき音威子府!
ちなみに音威子府村の郵便局はココ1局しかないので、これにて音威子府村全局制覇です(^^;)!
【風景印】
音威子府駅前にあったモニュメント「オトイネップタワー」と「スキー場」。
ちなみに「オトイネップタワー」は、強風で折れたため撤去されたそうです。。。

 

 
本当は郵便局が開くまでの間、音威子府駅構内で名物の「黒そば」を食べる予定でした。
1週間以上前から楽しみにしていた黒いそばなんですが‥
「水曜定休」だなんて‥。今日はこれを食べるためにわざわざ朝食断ってきたのに‥。
仕方がないので、駅前のコンビニでおにぎりを買って、列車の中で食べることにします。
‥と思ったら、駅前にコンビニなんてありませんでした。。。