トップ > おでかけ日記 > 国府宮・木曽川・笠松-風景印再訪

 
おでかけ日記
国府宮・木曽川・笠松-風景印再訪
2008年1月18日(金)
 

 
あけましておめでとうございます☆ 今年もよろしくお願いします♪
というわけで、今年初の「おでかけ」をすることにしました!!

「貯金はしたけど風景印が未収集」という局のうち、駅の近くにある局へ。
集中して3局行くことにしました。
【p01】稲沢国府宮郵便局 (いなざわこうのみや) 〔愛知〕稲沢市
稲沢市の中心・国府宮駅から西へ徒歩5分の国府宮局に着きました。
おととし来たときは、はだか祭りのイラスト入りの2行にわたる大きなゴム印を使用していました。
今はどうなっているんだろう‥、と思って再び貯金。
すると、「はだか祭りの」が付いた1行の宝でした。
続いて風景印をお願いすると、準備の最中、悲鳴が聞えました。
日付点検簿に風景印を押したら、印影の真ん中辺が真っ白になってるじゃないですか!
押すときに日活字が抜けて、スタンプと紙の間に挟まったんですね。
「よかったぁ、本番じゃなくて‥。」と局員さん。
本番はちゃんと写りました☆
はだか祭り、市の木「クロマツ」、旧市の花「紅サザンカ」が描かれています。

【電車】国府宮→(名鉄)→新木曽川
国府宮駅から急行電車で2駅、今度は新木曽川で降ります。
コンコースは新しくてピカピカですが、改札まで来ると突然古い駅舎になります(^^;)
【p02】木曽川郵便局 (きそがわ) 〔愛知〕一宮市(木曽川)
駅からは意外と距離があります。
おととし来たときは、かなり混雑していたんですが、
今日は‥‥やっぱり混んでます。
そういえば、前は気付かなかったけど、待合室の椅子、何だか変な感じがしました。
カウンターの方を向いているのがほとんどだと思いますが、何故か横向きに置いてあります。
台紙に切手を貼るときに、何だか全員に見られているような感じが‥。
貯金は混んでいるので、風景印だけ押してもらって局を後にしました。
【電車】新木曽川→(名鉄)→笠松
次は岐阜県に入って笠松へ。定期の範囲なのでいくらでも降りれてしまうのです!
【p03】笠松春日郵便局 (かさまつかすが) 〔岐阜〕笠松町
何だか方向感覚がよく分からなくなるような場所です。
ここでも風景印だけを押してもらいました。
後で確認したら、笠松中野局の風景印とまったく同じ印影であることに気付きました。。。
これで、笠松町は貯金も風景印も完了!!笠松町完訪です!!
市町村境も、国県道は全地点撮影しているので、郵便局・標識ともに完了です。
これにて任務完了!というわけで学校へ。何というか、遅めの登校です。
“訪問局数”的には1局も増えませんでしたが、風景印が収集できたのでちょっとスッキリしました。
風景印だけ集めなきゃいけない局、まだ結構あるなぁ。。。