トップ > おでかけ日記 > 東京から神田。

 
おでかけ日記
東京から神田。
2008年4月30日(水)
東京で用事ができました。
というわけで、夜行バスで東京駅までやってきました!!
集合時間まであと8時間もあるので、とりあえず、東京駅の辺りをブラブラしてきました。
 

 
★都道406号・皇居前鍛冶橋線 〔東京〕千代田区 | 中央区
バスは東京駅丸の内口に停まりました。
まだ朝の5時半‥ということで、人通りはほとんどありません。
東京駅前とはいえ、この時間はこんなもんなんですね。
駅の南側にまわり都道「皇居前鍛冶橋線」の区境にやってきました。
区境には昔は川が流れていて、ここに鍛冶橋という橋が架かっていたようです。
埋め立てられて現在は地下を高速道路が走っています。
標識は‥「千代田区」のみありました。標準タイプです!
千代田区 中央区
 
★国道1号 〔東京〕中央区 | 千代田区
東京駅八重洲口の前を通り北へ。こちら側は若干人通りがありました。
今度は駅の北側へまわって、国道1号の区境にやってきました。
残念ながら、こちらは両区とも標識がありませんでした。
まだまだ交通量が少ないので、堂々と車道上から撮影です。遠景写真のみ。
写真にも写っていますが、夜行高速バスやツアーバスが異様にたくさん走っていました。
中央区 千代田区
★都道407号・都庁前室町線 〔東京〕千代田区 | 中央区
江戸通りを北へ進みます。
北行きは、東北新幹線の高架下に隠れています。
すぐに新常盤橋という橋があって、そこ(日本橋川)が区境になっています。
日本橋川の上には首都高が走っていました。
都市高は一般道の上にあるものだと思ってたけど‥川の上とは驚きです。
なお、都庁が新宿へ移転してから18年が経ちますが、路線名は「都庁前室町線」のままです。
千代田区 中央区
★都道405号・外濠環状線 〔東京〕中央区 | 千代田区
東京都心では、都道の路線名を呼ぶことは少なく、通り名で呼ぶのが普通のようですね。
というわけで、外堀通りです。
さっきもそうでしたが、「中央区」の標識は「標準タイプ」にしては何だか古そうです。
「区」の英語表記が「City」だったり「-KU」だったり、統一感がないですね。。。
だだっ広い道ですが、クルマはほとんど走っていません。
中央区 千代田区
★国道17号 〔東京〕中央区 | 千代田区
JR神田駅南口を通り過ぎ、国道17号の中央区・千代田区境までやってきました。
ここにも昔は川が流れていて、「今川橋」という橋がかかっていたらしいです。
埋め立てられた川は、細い裏通りになっていました。
標識ですが、国道1号と同様、設置されていませんでした。
国道には設置されない傾向なんでしょうか。
中央区 千代田区
 

 
東京の街はまだ眠っているようですね。
このあと神田駅まで戻り、山手線の内回りに乗りました。
山手線の電車もそんなに混んでいなくて、座ることができました。
次は、2駅北の御徒町駅へ向かいます。