トップ > おでかけ日記 > 仙台中&中央&駅内。

 
おでかけ日記
仙台中&中央&駅内。
2008年3月18日(火)
仙台まで戻ってきました。
すでに16時を過ぎていますが、仙台には18時まで貯金のできる郵便局が3局あります!!
というわけで、あおば通駅から、仙台中局・仙台中央局・仙台駅内局を歩いてまわります。
あおば通駅は、2000年3月に仙石線地下化の際に設置された新しい地下駅。
もともとは「仙台駅」として計画されていただけあって、仙台駅とは目と鼻の先にあります。
 

 
★仙台中郵便局 (せんだいなか)
★ゆうちょ銀行仙台支店 (せんだい)
〔宮城〕仙台市青葉区
地上に出て西日のまぶしい青葉通りを西へ。
地下鉄工事のため、青葉通りを象徴するケヤキは伐採(どこかへ移植?)されていました。
地下鉄東西線が、バスでしか行けなかった東北大学方面へ延びるんですね。
岐阜にも作ってくれればいいのに。うらやましいなぁ。。。
‥って、そんなことはどうでもよくて、10分ほど歩くと仙台中局にたどり着きました。
旧・無集配普通局で、ゆうちょ銀行の直営店が入っています。
名古屋と同じで、仙台も中央局ではなく中局に入っているんですね。
貯金窓口も郵便窓口も空いていたので、処理はすぐに終わりました。
ゴム印は、2種類を組み合わせているんでしょうか。「仙台支店」の部分だけ横幅圧縮されています。
【風景印】
「仙台七夕まつり」の飾りと、「青葉城」。

★仙台中央郵便局 (せんだいちゅうおう) 〔宮城〕仙台市青葉区
【番外】仙台支店〔日本郵便〕 (せんだい) 〔宮城〕仙台市青葉区
続いて仙台中央局。国道4号沿い、ガソリンスタンドの隣りにあります。
民営化後は、貯金のできる「中央郵便局」が少なくなりましたよね。
でも、こちらはゆうちょ銀行直営店が入っていないので、ゴム印は「仙台中央郵便局」。
久々に「中央郵便局」のゴム印が押されました☆
日本郵便の支店名には「中央」が入らないので、
ゆうゆう窓口で日本郵便仙台支店の風景印も押してもらいました。
【風景印】(左:仙台中央郵便局 右:仙台支店〔日本郵便〕
「仙台七夕まつり」の飾りと、仙台駅西口にあった「伊達政宗像」。
どうやら伊達政宗像は、おととい(16日)大崎市の有備館駅へ移設されてしまったようです。。。
右側の木は、市の木「ケヤキ」。

★仙台駅内郵便局 (せんだいえきない) 〔宮城〕仙台市青葉区
仙台駅まで戻ってきました。
駅の1階に仙台駅内郵便局があります。こちらも9時から18時まで貯金ができます。
場所は昨日の夜に確認しているので、すぐに分かりました。
駅の中にある郵便局は、便利なのでやっぱりどこも混むんですよね。
特に郵便窓口には長蛇の列ができていました。
窓口もATMも稼動中なのに、なぜか窓口フロアとATMフロアの間がシャッターで仕切られていました。
【風景印】
「仙台駅の駅舎」と、西口の「ペデストリアンデッキ」と、青葉通りの「けやき並木」。
ちなみに、仙台駅のペデストリアンデッキは面積・延長ともに日本一!!

 

 
今日は充実した宮城な一日になりました☆
最後、仙台では一日の疲れが出てきてちょっとしんどかったですが。。。
何というか、もう少し仙台を歩いてみたかったなぁ。
春分の日さえなければ、仙台市内郵便局めぐりを一日かけて敢行できたですけどね。
まだまだ名残惜しいですが、仙山線に乗って次の目的地、山形へ向かいました。