トップ > おでかけ日記 > 高城町から松島海岸。

 
おでかけ日記
高城町から松島海岸。
2008年3月18日(火)
携帯のアラームで目が覚めました。どこかの駅に停まっています。
えーと、高城町?‥って、降りる駅じゃん!!
危うく寝過ごすところでした(^^;)
郵便局に寄りながら松島海岸駅まで歩こうと思います。
 

 
★松島郵便局 (まつしま) 〔宮城〕松島町
高城町駅は、思ったよりも小さな駅でした。
まわりは住宅が密集しています。
しばらく線路沿いを仙台方向へ進み、ガードをくぐると松島郵便局はありました。
仙台東支店の集配センターが入っています。
松島、といってもこの辺りには観光客はまったくいません。
さすが日本三景!!ゴム印は久々の宝でした。
風景印をお願いすると‥うちのはアニメじゃないですけどね、と局員さん(^^;)
まぁ、直前に石巻のアニメキャラ入り風景印がズラーっと並んでましたから。。。
【風景印】
「瑞巌寺」と「五大堂」。
瑞巌寺の境内には「松尾芭蕉」と弟子の「河合曾良」がいます。
【局名印:宝のゴム印】
頭に「日本三景」の文字が入っています。

★松島海岸郵便局 (まつしまかいがん) 〔宮城〕松島町
ホテルの立ち並ぶ一帯を抜け、高城川を渡るとにわかに観光地の匂いが漂ってきました。
松島のメインストリート(国道45号)沿いに、松島海岸局があります。
風景印をお願いすると、今日は石巻も回られたんですね、と局員さん。
やっぱりあの風景印たちは目に付くんですね。
ちょうど横の貯金窓口から、普通のハンコしかないんだぁ‥という声が聞えてきました。
どうやら同業者(?)のおばちゃんがちょうど旅行貯金をしていたみたいです。さすが観光地。
というわけで、ゴム印は普通のものでした。
【風景印】
「五大堂」と「松島群島」。
さすが日本三景!!県名表示が省略されています。何というか、素敵ですね☆

 

 
松島海岸局を過ぎると、完全に観光地エリアに突入しました。
おみやげ屋が並び、家族連れやらカップルやら年配のグループやら。もう人だらけでした。
みるくさんも、松島の島々を眺めながら五大堂・瑞巌寺などを見学。
が、予定していた電車に間に合わなかったので、
雄島で時間をつぶして松島海岸駅から次の仙台(あおば通)ゆきの電車に乗り込みました。
ホームも観光客と見られる人でいっぱいでした。電車で来る人も意外と多いんですね。