トップ > おでかけ日記 > 貝田駅より、福島・宮城県境。

 
おでかけ日記
貝田駅より、福島・宮城県境。
2008年3月17日(月)
福島駅から東北本線を北へ25分。
東北本線-貝田駅の真ん前に国道4号の県境があります。
これは撮りに行かねば!!というわけで、貝田駅で降りました。
 

 
★国道4号 〔福島〕国見町 | 〔宮城〕白石市
貝田駅は小さな無人駅。国道よりも少し高いところにあります。
坂道を降りると、すぐに県境の標識が見えてきました。
「宮城県白石市」は、県境と市境の標識が一体化したものでした。
白石城のイラストが描かれています。
「福島県国見町」は、普通の「標準タイプ」。
今朝撮影した白河市・西郷村のものとは違って、イラスト板はついていません。
国見町 白石市
 

 
ここから宮城県方向へ1.5kmほど行ったところに越河郵便局がありますが、
時間的にちょっとキツいので今回は諦めました。
というわけで、ついに宮城県に到達!!
しましたが‥30分後の上り電車で福島方面へ逆戻りします。