トップ > おでかけ日記 > うつくしま、福島。

 
おでかけ日記
うつくしま、福島。
2008年3月17日(月)
今度は福島駅で途中下車。
福島市の中心市街地を自転車でまわろうと思います。
レンタサイクルももりんくんに乗って、いざ出陣!!
 

 
★福島栄町郵便局 (ふくしまさかえまち) 〔福島〕福島市
そういえば、今日は朝から何も食べていなかったので、
エスパルという店の中にあったマックで昼食を取ってからスタートです。
まずは、駅前にある福島栄町局。
人通りの多いアーケード街にあります。
1階が郵便、2階が貯金・保険と分かれていました。
何だか都会チックだなぁ‥と思いましたが、
でも別に1階に集約させても問題ないようにも感じました。。。
特にお年寄りの方は階段の上り下りが大変そうです。
【風景印】
桃の形の変形印です!!!
特産品の「桃」の中に「福島駅の外観」と「吾妻小富士」が描かれています。
【局名印:宝のゴム印】
桃のイラストが入っています!インクも桃色!!

★福島中町郵便局 (ふくしまなかまち) 〔福島〕福島市
次は、平和通りを渡って福島中町局。
自転車だとあっという間ですね。福島県庁のすぐそばです。
局内は混んでいましたが、貯金も風景印も意外とすんなり終わりました。
ちなみに、写真に写っているピンクの自転車がももりんくんです。
【風景印】
「福島駅」と中心市街地を走る「平和通り」。
左下には「桃」。向こうには吾妻連峰がそびえています。

★福島県庁内郵便局 (ふくしまけんちょうない) 〔福島〕福島市
県庁の中にも郵便局があります。中町局から300mほどしか離れていません。
でも、まぁおそらく客層が違いますからね。
裏口のようなところから入ったので、どこに局があるのか分からず、結構探してしまいました。
局は正面玄関を入ってすぐ右手にありました。
グリーンの扉が目印です。‥って、ほかのもみんなグリーンか。。。
お客さんはみんな県庁職員のようでした。
【風景印】
「福島県庁舎」と「平和の像」と県の鳥「キビタキ」。

★福島置賜町郵便局 (ふくしまおきたまちょう) 〔福島〕福島市
県庁前の大通りには、自転車レーンが車道に設置されていて、むちゃくちゃ走りやすいです。。。
ちょっぴり感動しました。
再び平和通りを渡り、細い道へ突入したら、迷ってしまいました。
この辺りはきれいな碁盤の目にはなっていないんですね。
そして何やらコミュニティ道路に突入。何というか、むちゃくちゃ走りにくいです。。。
しばらくさまよっていると見つかりました、置賜町局。山形チックな局名ですね。
【風景印】
おぉ、風景印にも「コミュニティ道路」が‥。
「パセオ470」という道路。全長470mのコミュニティ道路です。
そして、向こうには信夫山。

★福島新浜町郵便局 (ふくしましんはまちょう) 〔福島〕福島市
「定額貯金」の文字。哀愁が漂っています。
えっ?漂ってませんか。
風景印を頼むと、「めちゃくちゃきれいに押しますからね」と自信ありげに押してくれました。
おっ!確かにめちゃくちゃきれいだぁ!!
強いて言うなら、切手が傾いてますね‥って、まぁ切手を貼ったのは私なんですけど(^^;)
「あと30分なら‥中央局と曾根田局に行けそうですね」と次のルートもアドバイスしてくれました。
では、中央局へ急ぎましょう!!
【風景印】
「吾妻小富士」と、やっぱり「桃」。
下にある建物は、「新浜公園の時計台」です。

★福島中央郵便局 (ふくしまちゅうおう)
★ゆうちょ銀行福島 (ふくしま)
〔福島〕福島市
【番外】福島支店〔日本郵便〕 (ふくしま) 〔福島〕福島市
国道13号、万世大路沿いにあります。
信夫山がだいぶ近づいてきました。
うわぁ、めちゃくちゃ混んでる。。。こりゃ曾根田局は無理ですな。
支店名には「中央」が入らないので、福島支店の風景印も押してもらいました。
というわけで、電車の時間の都合上、本日の旅行貯金はこれで締めとします。
【風景印】(左:福島中央郵便局 右:福島支店〔日本郵便〕
「吾妻小富士」。麓に「福島市街地」が広がっています。
大蔵寺の「木像十一面千手観音立像」。土湯の「こけし」。
何故か外枠が二重線になっていますね。

 

 
今日は、天気がよくて風もなく、絶好のサイクリング日和でした。
まだまだまわりたいところですが、このまままっすぐ福島駅まで戻ります。
そして、再び東北線に乗って、宮城県境へ!